喧喧囂囂侃侃諤諤

世の中のニュースなど色々なことに色々コメントをしてみよう

国際

政策が大混乱だ

果たして、これまでのオバマ政策はどうなるか そう取り換えの憂き目あうのではないだろうか? アメリカでは皆保険は不可能に近い状態であり その解決を狙った政策であったが うまく機能しているかに関しては疑問符がつくのだろう しかしこうも政策が破棄され…

経済規模

イギリスと同じくらいの経済規模をを持つカリフォルニア州 とわ言え、万年金穴状態なのだが ここが独立を画策しているようだ 確かに人種や文化のるつぼと言えるカリフォルニア州 そこが良さであり、様々なヒトが馴染みやすさを感じる部分でもあるだろう 次期…

サンクスギビングデー

ブラックフライデーは日本ではそのままでは流行らないだろう アメリカはちょうどゴールデンウィークのような 長期休暇の頭のイベントであるからこそ盛り上がるのである 10ドルの大型TVなどの目玉商品に夜通し並ぶヒトや まずもって値引きしないAppleストア…

国土管理としては重要事項

自国の国土をちゃんと把握し 調整すること国家として重要なつとめである またこの新島は、生態系の成り立ちを観察すると言う意味でも 重要なサンプルであることは間違いない 領海を護ることも重要であり サイエンス的にも貴重な島が 国土でありその環境を維…

取り繕いか?

ヒラリー氏の勝利の憶測で動いていた日本政府であるが 思わぬ展開で、すぐさま次期大統領に会談を申し込んだ 一国の総理が、次期大統領とはいえ 現在はまだ一般人に、会いに行くという少々滑稽な図になっている この会談は、全世界の注目を集めることになる…

切実な問題

宇宙ステーションで画期的な実験が行われているが その周囲には、宇宙ゴミが大量に漂っているそうだ 小さな欠片であっても、相当な速度で移動しており 相対速度では相乗効果でシャレにならない被害になりかねいのである 現在は、極力大気圏に突入させ 摩擦で…

バブルが到来

トランプバブルがぶくぶくと 一過性の景気上昇であるが まさかこのように好感を持って受け入れられるとは予測できなかった 当選の暁には、大いに円高が進むのではないだろうかと 思っていたが、当選速報の際には一気に円高に振れたが 落ちつたところで、アメ…

世界中で空を見上げる

日々いろいろな顔を見せてくれる月 今宵、月が最接近するスーパームーン 太古の昔から繰り返されてきた周期法則 だが、古代の人には 月が大きく見えることは 様々な憶測を呼んだのかもしれない 日食のように、畏怖の対象であったのかも知れない が、日本では…

お疲れの所

シーズンが終わってお疲れの所 (秋季キャンプと思えばOKか) 各個人が持てる力を存分に発揮している 1勝1敗でメキシコとの対戦を終えたが やはり海外のパワーは凄まじい物があり 流れを一変させかねない怖さがある ソロであっても、後々に響きそうな勢い…

まさかの当確

隠れトランプ信者が相当数いたのだろう 政治家に任せると同じことを繰り返す との停滞感も後押しをしたのではないだろうか? おかげで、株は下がり 為替相場も円が急騰 翌日には反発して というのが日本の経済に与えた影響 本国アメリカでは好感を持って受け…

危険因子の導線

喫煙による遺伝子変異の統計であるが 肺や咽頭などで起こるのは理解出来る また有害物質の解毒を行う肝臓も、なるほどである それ以降の、腎臓や膀胱にまで作用が及ぶのはびっくりだ つまりは体内に取り込まれた後 すべての導線で、遺伝子変異の作用を起こす…

植物状態の考え方

非常に難しい問題である 植物状態であっても、生きているのであることは間違いない 意識がない 自発呼吸が出来ない など様々なケースがあるだろうが この状況になったときに 家族や周辺はどのようにふるまうことがよいのだろうか? 非常に難しい問題である …

若干の不透明感

さて、各世代の侍ジャパン計画だが さすがにU-12であると選考方法が不透明感が拭えない U-15 でも同様であるが、選考対象となる試合が どこなかのが不透明である点であろうか U-18になれば、かなりセレクト進んでおり 甲子園という一つの舞台が整っている事…

この価格に関する差は

この価格の差はなんだろうか? 価格を下げる代わりに 特例措置として独占販売権を5年延長する等の 策を講じては如何だろうか? これはあまりにも酷い価格設定だろう しかも、適応症が拡大されたのだから 市場は大きくなり、出荷数も増えているはずであろう …

2016シーズン閉幕

日本ハムが栗山監督の忘れ物を取り戻しに成功したシーズンになった 最後に大谷が登板するかと期待したが 鉄腕の谷元がきっちり締めくくる流れになった 内弁慶シリーズの様相を呈していたが 地元札幌で付けた勢いそのままに 日ハムがぶっちぎった これで、大…

エコビジネス

それぞれのお国事情がかなり反映されるが この再生エネルギーが完全にエコなのかと言う部分に関しては 疑問符が付く この発電システムの構築にかかる 二酸化炭素排気量などは考慮に入るのだろうか? 完成後のメンテナンスにかかる部分にも二酸化炭素を発生さ…

来日中の大統領

放言が得意技のフィリピン大統領 この様子を見ていると、トランプ氏の将来のように感じる 米国民も多いのではないだろうか? ともに放言が多く 過激な発言で注目を集めてきて御仁達 唯一の違いは、政治経験の有無といった所か 米中間で上手い綱渡りをしつつ …

サムスンの凋落

アップルの対抗勢力として 一時期は最有力だった その後は台湾勢に勢いを奪われたようだが 日本市場には深い位置まで入り込んでいた アメリカでも、売り上げを伸ばしつつあり状況下での この大失態 この打撃は、洒落にならない自体になる可能性もある サムス…

U-23侍ジャパン

今月末にメキシコで始まるU-23世界大会に出場する 侍ジャパンのメンバーが選出された プロアマ混合の編成になっているが プロ側としては、トップ選手と言えない状態である ペナント終了後でもあることも影響しているだろう ただここ飛躍のきっかけにした選手…

亀田家国内復帰

驚きのニュースだ 以前に亀田家が所属していた協栄ジムが 亀田家3男の所属契約を結んだ 喧嘩別れのようなか形で所属を離れ 金銭問題で訴訟沙汰にもなっていた両者であるが 現在は円満関係を主張していた 国内での試合が絶望的な亀田家は 渡りに舟である ま…

日本ラグビーの試練

昨シーズンは1勝13敗1分 ぶっちぎりの最下位であった 実際に、この経験の効果が どの場面でどのように現れるかは未知数である トップ選手は、海外のクラブチームに行ったりもしているが 国内の選りすぐりの選手を集めたとしても 海外とはこれほどレベルの差…

IBMとFM/Vが

一時代を風靡していたIBMとFM/Vが ともにレノボに吸収される顛末になった パソコン事業はDELLなどの参入で メーカーブランドのパソコンではなく 安価に購入できるようになり、かなり厳しい状態であっただろう 唯一国内メーカではパナソニックの レッツノート…

凱旋門の扉は開かず

現地でも2番人気となった日本ダービー馬マカヒキ 満を持しての挑戦 調整も順調であったが レースを見ると 3コーナー辺りからすでに手応えが悪くなってきていた 4コーナーではすでに一杯になり 直線は後退するのみという惨敗と言う結果になった やはり凱旋…

シリーズ最終戦

今日でペナントレースが終了する この後は、プレーオフが始まる 一方で、Bクラスチームは来季に向けた 力を蓄える時期なる その中、10月末から11月頭に U-23侍ジャパンがメキシコで国際大会に出場する これまでより年齢制限が緩和された 現在に日本選手では…

歴史を開くか?

日本時間の今晩にフランスで凱旋門賞が発走する これまでに日本調教馬が挑戦すれども 2着が最高順位で4度記録しているが 勝ちきることが出来ていない ここ最近ではドバイでは国際G1で勝ち負けになってきているが 日本とは違い欧州調教馬は冬場はレースがな…

SFの現実化?

何故の異星間移住なのだろうか? 宇宙旅行が気軽に出来る様になるという 趣旨での開発ではなく 完全に火星移住のための宇宙船開発のようだ 移住するためには、その前に居住空間や食物調達の設備など 様々なインフラの整備が必要だろう 一番隊は、どのような…

ナイスな記事

なかなかセンスの良い記事である このような微笑ましい記事は 読み手に良い印象を与える また、王子ではあるが 一人の3歳児の行動をこのように取り上げることも 欧米ならではのセンスであり ハイタッチの場面にいた全員の微笑ましさを 伝える素晴らしい記事…

判断が難しい

さて日本開催であれば ドル箱競技である野球 その開催地が議論になっている ドル箱競技と言っても、 対象は国内の人間が多数を占めることだろう 震災復興のアピールで福島開催を検討しているようであるが 海外からの野球観戦客がどれほどいるだろうか? MLB…

このフレキシブルさ

日本ではまずもってあり得ない話だろう が、アメリカではままある話ではある NFLとMBLの掛け持ちや NBLの引退選手がMBLに挑戦 陸上選手がラグビー選手に転向するなど 無論最盛期には1種目をしていることが多いため 転向チャレンジは、落ち目の選手の悪あが…

スペースデブリの恐怖

ある種の宇宙の領土戦争が行われつつあるが 南極条約のごとく、世界の共有物の扱いになっている その中に、人工衛星がISSなどが飛行しており GPSも人工衛星を頼りにしている状態で有る その中、中国所有の宇宙ステーションのパーツが 制御不能になり。地球上…

この

この一言に尽きる 未遂でよかった これは東京五輪でも課題となる部分である 平和ボケした日本の社会であるが このような危険性は薄氷を踏むがごとく すぐ側に存在する事と忘れてはいけないだろう

エコ&ヘルシー

非常に有用な情報だと思う 旅行先では、場所場所の距離感が分かりにくく このように歩数で表示されるのは非常に有り難い が、観光客では土地土地の治安状況が把握出来にくいために この状況が有効活用しにくい面もある 海外観光客が増加の一途をたどり 2020…

2つに関連性は?

NYとニュージャージーで爆発事件が発生 関連性やテロかどうかも現時点では不明のようだ ただ現在の世の中では どこで何があっても不思議ではない状態 ここからCIAやFBIが捜査に入るだろうが この2者が協力することが少ないのが難点である またこの2つの事件…

やはり宿主域の関係で

やはり霊長類での検証が行われたようだ 神経細胞に親和性の強いウイルスであるのであろう メカニズムの解析とともに その結果をベースとした治療薬 また、予防ワクチンの完成を早急に願いたい 実験動物としてサルが用いることが出来る事が明らかになったので…

手段は賞賛されないが

この乱入したヒトの気持ち理解出来なくはない 手段は褒められたものではないが。。。 結局、アメリカの水泳協会からは 選手資格の10ヶ月停止の処分であるが プロでない事から、厳しいペナルティでは無い様に感じる 対してIOCからはお咎め無しの沙汰が下った…

前哨戦を勝利

日本では珍しい重賞なのに5頭立てのレース クビ差ながら、勝利を掴んだ本年の日本ダービー馬 同様のローテーションで凱旋門賞に臨んだキズナの前例もあり 日本競馬界にも海外遠征のノウハウが着実に積み重ねられている 今年はイレギュラーな開催地になって…

クリスパー技術

デザインドベイビー 10年前にはSFの話であったものが 技術的は可能な世の中になった 問題は、科学技術に 人間の倫理が追いついていないのである 古典的な遺伝子操作は、品種改良という形で行われてきた 従順な性格の狼同士を交配させ続けることで 扱いやす…

逃走者

金メダリストたるヒトとしての資質はどうか? ドーピングのように競技に直結するものではないが 出場中にしかも現地でのこのような騒動を起こし 狂言証言を行い、そのまま逃げるように国外逃亡もとい帰国 アメリカ国内での処分は出たが 本来やるべきは、ブラ…

古代と現代の対応の仕方

資源の枯渇が人口減少に繋がる可能性が高い との報告 古代での人口減少が争いによる物なのか 自然の成り行きによる現象なのか 現代であれば、間違いなく 有限の資源を巡っての戦争 しかも勝負のわかりきった強者が勝つ争いが広がるだろう が、智恵のみを食べ…

ガンvs人造ウイルス

実験的には、人造ウイルスは頻繁に見られる が、非自然由来のウイルスであることもあり その取り扱いは厳重な閉鎖環境と 適切な手技を必要とする それら技術をうまく利用することで ガン腫瘍を叩くことが出来る技術が確立しそうであるとの報告 ただやはり安…

検証のしようがない

検証実験が出来ない分、 疫学調査の結果から推測するしかない この部分が痛いところであろう 宿主になるのはヒトだけかが 検証実験出来るかの重要なポイントである ブラジルでの感染拡大が懸念されたが それとは関係なく東南アジアでの感染拡大が起きてきた…

昵懇の仲なのでは?

名古屋市長と愛知県知事は昵懇の仲だったのでは? 今月末に決まるであろう開催地なのだが 現段階になって、このような話が出てくるとは 事務方の何らかの不手際があったのだろうか? 無論、愛知県開催において名古屋市の全面協力無しには不可能であり 県とし…

優勝おめでとー

日本の野球レベルの高さを示せた形となった 1次リーグでは、上位と下位の力の差があまりにも有りすぎ 野球になっていなかったが やはりWBC常連の4ヶ国の対戦は野球らしくなる とりわけ、台湾・韓国は日本も手こずるほどのレベル 中国もMLBアカデミー…

再開する必要あるのだろうか?

中国経済に依存した韓国経済であったが 中国経済の減速から、韓国経済も悪化の一途たどり始めた そこで、この話 少しムシが良すぎる気がするのだが 日本にどれだけのメリットがあるのだろうか? 韓国経済からの影響は日本経済はあまり受けないのだが 世界協…

フグの食文化

フグの食文化は、どうも日本だけのものなのか? テッポウと言われるくらい 当たれば死ぬという、恐怖のフグ毒 ここまでして食べようとしたの先人の探求心には感謝である また通常食べられないフグの卵巣を 石川県ではぬか漬けにして無毒化するという これは…

ANA大丈夫か?

ここしばらくANAはトラブル続きである 荷物を載せずに飛んだり 787がトラブったりと JALとANAは、いつも交互にトラブルに巻き込まれている気がする が、ほぼ2強と言っていい2社であり つぶれることはないだろうが 下手な部分でコスト削減に走…

国際化

JRAの国際化の受け入れ体制が出来つつあるようだ これまでにも海外騎手の短期騎乗免許を発行していた それは欧州がOFFシーズンになる11-3月の間が多かった 賞金が高いJRAのレースは、魅力的であったのであろう このタイ記録の騎手は香港所属であり オフ…

やっと決勝の地が南下

前回は、サンフランシスコでの決勝であったWBCだが この時期のサンフランシスコはまだ寒いので ロスかサンディエゴがベターである また規模としても、この2都市の方が集客力という面でも良いだろう 毎年毎年地区予選が同じであり 面白みに賭ける面も出てきて…

いざ真剣勝負

去年は、世界大会であったが 本年は、アジア選手権に出場する この結果如何で 来年の世界大会への出場権が得られる事になっている 甲子園を賑わせた選手や 地方大会で敗退もその実力を認められ 選出された選手もいる これまでは、甲子園後に選抜チームで米国…

日本人メジャーリーガー

日本人がメジャー挑戦する際に 非常に好意的であったマリナーズ 株主が任天堂であったことも その理由の一つではないだろうか 直近では、メジャー挑戦するNPB選手が減ったこともあるが 現在バリバリの主力でFA権待ちの選手や ポスティングでの移籍を目…