読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喧喧囂囂侃侃諤諤

世の中のニュースなど色々なことに色々コメントをしてみよう

夢の準備舞台


明確な位置づけを行った結果か

 

BCリーグNPBへの飛躍の舞台とするための措置だろう

 

またNPBから再起を図る選手にも

門戸を開くとの意味から

オーバーエイジ枠も設定したとのこと

 

いいバランスのとり方だろう

あとは外国人選手の扱いはどうだろうか

 

これまでに無かった環境の充実は

野球界には非常に良いことだろう

 

サッカー界はユースの育成システムが確立しつつあるが

野球もどんどんと進めてもらいたい限りである

政策が大混乱だ


果たして、これまでのオバマ政策はどうなるか

 

そう取り換えの憂き目あうのではないだろうか?

 

アメリカでは皆保険は不可能に近い状態であり

その解決を狙った政策であったが

うまく機能しているかに関しては疑問符がつくのだろう

 

しかしこうも政策が破棄されるような事態になれば

内政は大混乱という状況になることは間違いないだろう

 

 

単なる劇場型政治か?


出来レースの劇場型だろうか

 

結局元のさやに戻った

 

期待した長沼は可哀そうだ

 

変更できる公算があったのだろうか

 

なんとも不思議なことに収束しそうだ

経済規模


イギリスと同じくらいの経済規模をを持つカリフォルニア州

 

とわ言え、万年金穴状態なのだが

 

ここが独立を画策しているようだ

 

確かに人種や文化のるつぼと言えるカリフォルニア州

 

そこが良さであり、様々なヒトが馴染みやすさを感じる部分でもあるだろう

 

次期大統領の当選が引き金になったようだが

公約に掲げていたメキシコ国境の整備も

カリフォルニア州南部ではかなり死活問題だろう

 

出稼ぎに来るのは当たり前

かつ

米国に住みメキシコに働きに行く日系企業も多くある

 

無論違法入国は褒められたものではないが

それで経済が一部成り立ってしまっている部分も拭えない事実である

 

本当にカリフォルニア州が独立するとは思わないが

一石をと怖じる出来事であることは確かだろう

 

 

研究規模はどれほどか


非常に難しい研究課題である「地震予知

 

研究費もかなりつぎ込まれているが

現在までに確実性のある結果は得る事が出来ていない

 

活断層の位置や活動周期などは

実地調査や歴史資料を紐解くことで明らかになりつつあるが

そこで予測できるのは、

向こう30年の内に起こる可能性が80%

いつ起きてもおかしくない

この水準である

 

予測の方式は色々あるようで

イオンの量や

FM電波の変化

GPSでの微妙な距離の変化など

のようだ

 

月のとの関連性は感覚的にも納得する部分はあるが

決め手になるものになるだろうか

 

このような未然に自然災害を予測できることで

被害を最小限に食い止めることは非常に有用であるが

予測をハズした際に損害賠償責任が発生することから

二の足を踏むことになる可能性は大いに考えられる

 

このあたりの難しさをどのように乗り越えるかも

智恵の絞りどころであろう

大谷ルール


現代日本プロ野球の申し子だろう

 

大谷ルールが付加された時点で

W受賞は濃厚であった

 

このままリーグMVPもかっさらっていく勢いではないだろうか

球団としても契約更改ではそれ相応の体裁を整えなくてはいけなくなるだろう

 

陽選手の年俸分が上乗せできるとは言え

中田選手との兼ね合いもあるだろう

投手では、大谷がトップに君臨しているため問題はないだろうが。。。

 

WBCに向けての調整になる今オフ

 

世界での大車輪働きは是非見てみたいものである