読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喧喧囂囂侃侃諤諤

世の中のニュースなど色々なことに色々コメントをしてみよう

クリスパー技術

国際 サイエンス テクノロジー 医療


デザインドベイビー

 

10年前にはSFの話であったものが

技術的は可能な世の中になった

 

問題は、科学技術に

人間の倫理が追いついていないのである

 

古典的な遺伝子操作は、品種改良という形で行われてきた

従順な性格の狼同士を交配させ続けることで

扱いやすいイヌを誕生させ

さらにそのイヌも、個性を際だたせるように交配してきた

 

これには、長い時間がかかるが

遺伝子編集技術を使えば、1世代で可能となる

 

かなり魅力的な技術であり

生物の人工進化という面では

その速度を飛躍的に

さらには多種多様に行う事が可能であるということだ

 

魅力的な話としては

養殖フグの成長速度の増進を

筋肉増産と食欲を亢進させることで

通常の半分の期間で出荷できる技術が発表された

 

安定供給と低価格化が可能になるが

果たして、このような食品が消費者心理にどのような影響を及ぼすだろうか?