読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喧喧囂囂侃侃諤諤

世の中のニュースなど色々なことに色々コメントをしてみよう

国公立の医学部卒の医師は

国内 地方 医療 教育

全くの持論であるが

 

税金で、医学部を卒業した若手医師は

医師免許取得し研修修了後いづれかの時期までに

5年程度の国への奉公期間を設けてはどうか?

 

何より税金で、学業を修めたのあれば

何らかの奉公するべきでは?

防衛医大は、このような制度があるようだが

 

この奉公期間を利用し

僻地医療の拡充の土台としてはどうだろうか?

 

判断は難しいが、職業選択自由には抵触しないと解釈も出来るだろう

医師であることには変わらないのであるから

 

年収の増加は、問題ではない!!!