読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喧喧囂囂侃侃諤諤

世の中のニュースなど色々なことに色々コメントをしてみよう

メリットはどこに?

酒税が一本化されようとしている これまでの企業努力を無に帰す法案となるだろう また第3のビールというジャンルの撤廃も行われるらしい そうなれば発泡酒の質が維持できるのか怪しくなる ビール会社は企業方針の転換を求められるだろう 酒税よりはたばこ税…

論理的思考で考えると

E型肝炎の根本的な原因が 生肉を食べることによるものではないのではないか? 生肉食禁止でも抑制が利かないのであれば 意味のない禁止令ではないか 隠れて食べているから減ってないとの見方もあるが。。。 個人的には非常に悲しい 生レバやささみなど好物で…

食肉? 法規制は?

哺乳動物で、より簡便な遺伝子編集の手法が示されたようだ 遺伝子編集技術自体は 既存の技術であるが それを受精卵で行う上での技術が 改変され簡便になったとのことだ 実験動物として利用する部分では 非常に良い恩恵があるだろうが 最後の書かれている食肉…

素ラーメン

これは中々面白そうな食べものじゃないだだろか 素うどんやかけそばの親類になるだろうか? 鳥取市のみに展開なのだろう 素うどんのように やはり期待するのはその「お値段」 300円台であれば かなり人気が出るのかも???

信頼性をどう持つか

評価の客観性をどう持つか 合わせて、 作為的な低評価および高評価の連投をとうするか このような評価サイトの永遠の課題であろう なのだが、ここで問題になっているのは 運営側が示威的に評価を変更しているという問題 これは評価サイトとしては致命的であ…

復活グルメ

途絶えたグルメの復活 これは非常に難しい 食べたことがある人が居るなら検証は出来るが、 思い出や記憶が美化されている可能性もあり 難しい検証になるだろう が、やはり思い出グルメは延々と続いて欲しい物である こうして思い出グルメの復活で またこの味…

フグの食文化

フグの食文化は、どうも日本だけのものなのか? テッポウと言われるくらい 当たれば死ぬという、恐怖のフグ毒 ここまでして食べようとしたの先人の探求心には感謝である また通常食べられないフグの卵巣を 石川県ではぬか漬けにして無毒化するという これは…

お好み焼き定食を一緒にするべからず

関西には、炭水化物コンボが多数あるが 基本的には、ソースの相性によるものが多い そばめし お好み焼き定食 などなど この報告では、 炭水化物コンボは高カロリー食であると言われているが お好み焼き定食は、そうでもないのではないだろうか? お好み焼き…

「う」のつくもの

江戸時代のコピーライターに踊らされている日本の食文化 実際、ウナギの旬は冬だそうで 夏に売れないからどうしたものかとの 相談に答えて出来上がったのが 「土用の丑の日にウナギを食べる」 という食習慣である その仕掛け人は、平賀源内と言われている 実…

以前から

スッポンの絶滅危惧種指定 生態環境が原因かと思いきや 乱獲が原因でしたか? これはびっくりです クジラの食文化維持とグリンピースの確執もあるが やはり地球にとって好ましくない存在は人類なのか

命がけのグルメ

命がけで食べるだけの価値があるのだろうか? ただ美食家が食べたがるならば、美味なのかも知れない 江戸時代は、フグ自体を食べることが御法度だったシロモノ 確か、養殖フグでエサを厳重管理した物では 無毒フグとなったようだったハズだ ただ、一般に見て…

中長期的な検証が必要だが

遺伝子を組み換えたとしても、 その遺伝子から産生されるのは アミノ酸の集合体であるタンパク質である 食事として、タンパク質を摂取した際には 消化により一旦アミノ酸に分解し吸収している こう考えると、遺伝子組み換えがリスクにならないように思える …

食文化と生態系の保全

どうにか食文化は守られたようだ ウナギ・マグロともに日本人がこよなく愛する食品の一つであろう 食文化の世界進出も原材料の枯渇を招く一つの要因かも知れない また中国の富裕層の増加も食料問題に一石を投じる要因かもしれない 生態系の保全を行う事は必…

なぜあると?

ニラって天然に勝手に生えるんだろうか? 植えた覚えもないニラが生えることは まず無いだろう しかも今回のケースでは、自宅の庭である スイセンやキョウチクトウなどの 食中毒事件の報道は度々流れている が、このような事件が続くようであれば 食品安全な…

本日より

今日から様々な商品の値上げが行われるらしい 塩にはじまり 納豆 ガリガリくん あずきバー ウイスキー などなど 原価の価格高騰が理由であるが となればどこが儲かっているはずなのだが。。。 儲かっている部分があるにも関わらず 景気にその影響が及んでい…

日本が誇る

お手軽差が売りのカップヌードル それの高級版との事だが どれだけ値が張るかと思いきや +50円程度らしい すこし拍子抜けした感じはある 購買価格の議論はされただろうが 中身に拘り、完全なる高級化でも良かったのではないだろうか? これが安売り屋に …

追随する企業が

ガリガリ君の値上げに続き あずきバーも値上げ アイス棒の高騰もあるということだが となると、他のメーカーも追随する可能性もあるだろう 庶民の味方の値段設定は 消費者としてはありがたい限りであるが 値上げは致し方ないとして、 商品の販売が立ち行かな…

小学生には大打撃

かなり大打撃である 特に老若男女に人気のガリガリ君 たまに、ご乱心の商品を売り出すが このガリガリ君ソーダ味は 財布にも優しく、夏はサイコーである 原料の高騰と言われると辛い部分である 現行のまま値上げか 少し小さくして据え置くか の2択にはなる…

ロスは少なく

非常に良い取り組みでと思う 如何にロスを少なくするか さすがに生鮮に関しては二の足を踏む部分あるが 自分自身の目と鼻・手で確認し、 値段と釣り合うかを確認して購入できる点は素晴らしい 加工品や冷凍品に関しては、消費期限は多少越えようとも との経…

スメルテロだな

迷惑千万 何故こんなものを食べようとしたのかが不思議である この臭豆腐、台湾では露天で揚げて売っていたりするのだが 3ブロック手前から露天があるのが分かるぐらい 凄まじい匂いがする 揚げると匂いは減るらしいが その分、熱気とともに臭気が拡散して…

ある意味、奇祭

神様が決めたらなら。。。 と、なるのかな? 根本的な、「高値」「中値」「安値」と3種類の価格は どうやって決めているのだろうか そうめんなので、最近の祭礼かと思いきや 昔は農作物の値段を決めていたとのことで 談合などの防止のための祭礼だったのだ…

味で勝負でしょ

料理にケシを入れて中毒になるだろうか? よっぽどの量で無いと効果はないだろう ここまで手の込んだことをするならば 料理を凝る方が良いのではないか?

やめられない、とまらない

定期的に非常に食べたくなる、この味 好みとしては、タマゴ&ネギのシンプルが一番である また残りのスープに、白飯を投入するのも良い これは衝撃的な発明であると言える またカップが不要である、カップヌードルも画期的で 全世界に普及して、宇宙にまで行…

エビスの逆襲なるか

一杯目は、エビス だったのが 最近は 一杯目は、プレモル となってきている それに対抗するための大幅刷新なのだろうか? これらのタイプのビールは 確かに、味が濃くビールを存分に楽しめ 非常に美味である が残念な事に、ザブザブ飲むのには向いていない …

Jミルクさんは、何をしているのだろうか?

まだ足りないのか? いつまでこの不足状態を続けるつもりなのだろうか? もう年の単位で、不足が続いていよう というか、生乳の輸入というより バーターの直接輸入は出来ないのだろうか? 業界の利権を確保のみに意識が働きすぎ 消費者が置いてけぼりになっ…

個人的な好みでは、赤身です

どちらかといえば赤身を美味く感じる 1切れくらいなら、霜降り肉は美味いが やはり、それ以上は食べにくくなる 歳である 一方、赤身肉は中々の量を食べることが出来る 塩と香辛料に凝れば、 赤身肉を飛躍的に美味くする事が出来る また健康面でも、必要以上…

おや?社名が?

健康食を提供する食堂が全国展開するようだ 会社を挙げて、健康を目指すのは いろいろな会社の最近のトレンドのようだ こうまでされると、息苦しい職場になる気はするが ただ紺屋の白袴や医者の不養生ではいけない と、社員のことを思いやりつつ 体よく、社…

ウナギ味?タレ味

食文化の維持に一役買うか? ウナギ味というかタレと身の脂が重要であろう 完全養殖が未だ不可能であるウナギの 間つなぎとして、このナマズが頑張るのだろうか? 間つなぎとしてでは、定着するには難しい 一つの、オンリーワンの新たな食文化の確立を目指す…

肝パン

フォアグラの養殖を反対している組織は このウマヅラの件はどのようなリアクションを行うのだろうか? この寒い時期にハギは、旬を迎え 体にため込んだ影響を肝に置いている 非常に美味であるが 天然物ではアタリハズレがある やはり安定供給という意味では…

漁師飯は、うまい

これまでに漁師の間で食べられていたのであろう 漁獲高が少ないために、流通しにくい絶品魚が食べられる事に この報道では、和歌山での養殖の話だが 同じみかんの生産量の高い愛媛でも この魚の養殖が行われているらしい みかんの取れるところは 魚が良く取…

ばったもん屋

正直なところ、掘り出し物と思って買う しかも、メーカーが卸したものであると思って買うだろう CoCo壱番屋にとっては、 全くの死角から攻撃を受けた形であるといえよう にしても、この産廃業者 叩けばいくらでも出てきそうな予感がする 実際には、食べたら…

100年古酒

よく沈没船の荷物の中から見つかる葡萄酒が、 とんでもなく熟成が進んだものになっているという 海底熟成という手法があるらしい 通常のワイン蔵で熟成させるより 五倍進行速度が速いとか 20年寝かせば100年分の価値になるという計算だ この熟成方法より効率…

純和米輸出 TPPへの布石か?

道内産のお米がハワイに輸出 これはTPPへのテストケースなのか アメリカでは、わざわざ日本産のコメを食べなくてはいけないほど 美味しくないわけではない 米国産和米も、かなりうまい かつ、安いのである TPPになれば関税撤廃の方向に行き 日本産の農…

1度食べてみて ポールウインナー

関西で9割方消費している代物 イメージとしては、魚肉ソーセージに近いと言えば 初見のヒトもイメージがつくだろうか そのままでも 炒め物の具材としても 万能戦士なのである お近くの関西出身のヒトに聞いてみると 盛り上がる事間違い無しであろう

もしかすると

良質の椎茸を栽培するには 雷が必須であると聞いたことがある 養殖では、それを模倣するため 植菌した原木を、コンクリートに打ち付けて 音と衝撃を与えているようだが 鉄道高架下であれば、通過の際の音と震動で 同じような効果が得れるのではないだろうか?…

ホルモン異常体

正直、あれ?すでに流通してるんでは? というのが感想ではある 養殖のサーモンも、疑いの目で見られているのだが。。。 この遺伝子組み換え体は、表示義務がないとの事で この技術が確立していけば 必然的にアメリカであれば肉牛に 技術転用されるであろう …

商魂たくましい 第二弾

マイナンバーを使った企画を行ったのも、大阪の焼肉屋だったが 阪神百貨店も負けてはいない 便乗商法(いい意味での)で、ダブル鮮魚と かなりお値打ちのセールのようだが せっかく選挙に便乗するなら、 セール中のトップ売り上げの品目は 開票後に、再度売り…

頑張ってほしい

頑張って欲しい ウナギの高騰は、辛い限りである 中国産も敬遠されつつも 以前より値段が上がってきている 正直な所、始終うなぎを食べる訳ではないので 国産だろうが、中国産だろうが 気にせず食べているのだが 同じ味のものが、安価で食べられるようであれ…

商魂たくましい

目の付け所が、良いと言えば良い ただ、予め問い合わせていたのに。。。 と言う感じはした。 しかし、商魂たくましいとしか言えない 何にでも、商売にするという意識 これは、大阪は元気になるだろう ただ、担当官庁のお役所仕事ぶりにはあきれるばかりである

逆輸入?

中華圏にラーメンが進出 棒ラーメン以外にも、出前一丁は香港で大々的に売り出している しかも、日本には無い味が多数存在している 日本発のラーメンは、日式と言われ 香港発の出前一丁は、港式と言われている 欧米においても、ラーメンの人気はすごく 評価…

サプリ

すこしドーピングのような気がする訳だが もしこのサクラマスを食べるとDHAを効率的に摂取。。。 とはならないだろう ただ生態系に与える影響に関してはどのような危惧をしているだろうか? 生息域の緩慢な拡大を阻害する危険性があるのではないだろうか? …

赤身肉に発がん性?

昨日に赤身肉絶賛の投稿をしたが 【ベーコンなど加工肉および赤身肉に発がん性】 との報告がなされた このような研究では、かなり極端なモデルでの検証なので 実際の食生活との相関関係がどこまであるのかは疑問符の付くところだが かと言って、リスクが無い…

赤身はうまい

助っ人外国人は、日本の霜降り肉を絶賛するとよく言われるが 確かに、アメリカでの霜降り肉(Kobeスタイルビーフ)は高価であり 流通量も限られていたりもするが、あるにはある だが、やはり味の質としては和牛の霜降り肉には及ばないのである 肉のメインは赤…

エキナカ

流行のエキナカ これが中々蛇の生殺し状態になるヒトが発生する 食べたくても、切符を買わないと入れない しかも入場券で入ると2時間以内に出なくては追加料金が取られるのである とはいえ、エキマルシェに出店しているお店は 乗り換え客を想定しているので…

B級と言う名のA級

もう10回を数えることになるこの大会 一躍、町おこしに対して有効なイベントに成長 おそらく地元では「元祖」論争が繰り広げられるのでないだろうか この論争は、微笑ましいものであるが このあと、物産展で全国行脚するのだろう タイミングが会うときには、…